なぜ100が切れない63歳男性が
“この教科書”を読んだだけで
スコア83を達成したのか!?

✔ 最速でベストスコア更新するには?
✔ 飛距離を10y以上伸ばすには?
✔ ダフリ、トップなどのミスをなすくには?
✔ アプローチの寄せワン率を圧倒的に上げるには?
✔ パット数を大幅に減らすには?


  • 満足度
    95%
  • 目標達成度
    97%
  • 平均スコアアップ
    -6.3打


実際にゴルフの教科書を読んでスコアをアップした

ゴルファーからのコメントの一部を紹介します。

3か月でスコア:110⇒88 にアップ! 

長谷川さん 71 歳 男性 
安田コーチのレッスンを受ける前は、練習も独学で何がなんだかわからないまま、練習をしていきました。会社の都合で半ば無理やり始めさせられたのですが、私は元々運動神経がよくなく、ゴルフも自信がありませんでした。近くに練習場があったのは幸いで、通っていましたが、そこにはレッスンコーチはいなかったので最初からほぼ全て独学です。たまに一緒に行く人たちに色々教わるのですが、正直みんなの言うことがバラバラで何を信じたら良いかわかりませんでした。ゴルフ雑誌を読んでもそもそもゴルフ用語もわからないのでチンプンカンプン・・
いくら練習をしてもスコアが良くならないので練習する回数もだんだん減り・・
そんな中、安田コーチのレッスンを見つけ、思い切って挑戦することにしました。一番印象的だったのは、とても分かりやすいという点です。ゴルフのコーチって私のイメージですがゴルフ用語をバンバン使って、ちょっとわかりにくい説明をするおじさんが多いと思ってました(笑)しかし、安田コーチは初心者にもわかるようになるべく用語を使わず、小学生にもわかるような説明でレッスンをしてくれたので、とても懐に落ちる内容ばかりでした。特に、スライスの治し方は衝撃で、今まで3年以上スライスが治らなかった私が、一回目の練習で治ったのです。これは衝撃でしたね。今は安田コーチのレッスン動画で飛距離アップを目指してトレーニング中です。

1か月でスコア:120⇒95 にアップ! 

鈴木さん 62 歳 男性
私は、このレッスンを受ける前は打ちっぱなしにも行ったことのない、素人でした。しかし、会社のコンペに出なければならず、急いでゴルフ道具を集め練習場に行きました。まぁ結果は想像通りでした。コンペは3か月先で、もう後がない私は打ちっぱなし場のレッスンを受けたのですが一回じゃとてもわかりませんし、かといって何度も受けると高くつくし困っていた矢先にネットでオンラインレッスンを知りました。後がなかったので勢いで申し込んでみたのですが、内容を見てみたら初心者の私でもできる内容ばかりで握り方から構えから全てを学ぶことができました。
おかげでコンペでは周りに迷惑をかけないプレーができ、なんなら経験者の人よりもいいスコアを出したので周りもビックリしてました。一応会社では役職があるので立場も守れてよかったです。今では部下を誘って月に3回コースに行くほど、ゴルフが楽しくなりました。

3か月でスコア:100⇒85 にアップ! 

相川さん 68 歳 男性 
ゴルフは 20 代からやっているので知識だけはあると思ってたのですが、 実際本業の方の意見を聞くと今までの僕の知識は間違ってたのだと気づかされました。
この歳で恥ずかしい話です。飛距離はもう歳のせいだとあきらめてましたが、
安田さんのドライバーの動画を観て、僕でも飛距離が上がるかも、と思い
動画を観たその日に練習場に行って試してみたら本当に飛距離が上がりました。
1か月くらい練習したらアイアンの番手が変わったほどです。
後はパターの練習を全くしていなかったので、 平均パット数が 2.4 でしたが、今では 1.7~1.9 位になりました。 しかもパターの練習はしてません。
距離感の測り方を教えてもらっただけで、ここまで上達したのは驚きです。
レッスンを受けた感想は、一言で驚きです。
僕のグリップが間違っていたことに気づいたのは驚きましたし
ちょっと悔しかったですね。
ためになることを教えていただいて本当に感謝しています。

5 か月でスコア:102⇒91 にアップ! 

権藤さん 66 歳 女性 
私のゴルフ歴は20年以上あるのですが、ほとんど練習はしていないので歴が長いだけで初心者みたいなものです。
地域に女子ゴルフ会があって、女性どうしで行くことが多いのですが、 私は1W で 160 ヤード飛ばすのがやっとなんです。 他のお友達は 200Y くらい飛んでるのでなんで同じ女性なのに こんなに飛距離が違うんだろうと悩んでいました。いまさら筋力トレーニングをしても無駄だろうし、わざわざレッスンに通うまででもないし、ゴルフのメールマガジンを登録しているのですがそこで安田コーチのレッスンを知り、手軽にできそうだったのでやってみることにしたんです。
でも飛距離って男性みたいに力がないと飛ばないと思ってたのですが、安田コーチのレッスンで女性でも力が無くてもある程度飛ばせる方法が
載ってたのでそれ通りに練習してみました。
私は物覚えが悪いようで、飛距離が上がるのに2か月くらいかかっちゃいましたが、今ではお友達と同じくらい飛ばせるようになりました。
しかも飛距離が上がったおかげてスコアも安定して100が切れるようになったんです。
ティーショットは嫌いでしたが今では自信をもって打てるようになれてうれしいです。

2か月でスコア:108⇒89 にアップ! 

高橋さん 66 歳 男性 
ドライバーが右へ左へ行くのでOBが多かったのですが、 最近ではOBが 1 ラウンドでも 1 回か 2 回。 OBが無くなるだけで普通に 90 台で周れるようになりました。 ドライバーが真っ直ぐ飛ぶので飛距離も少し上がって今までセカンドをミドルアイアン以上で打つことが多かったんですが今はショートアイアンでもツーオンを狙えるまでになりました。セカンドがショートアイアンで打てるのでさらに安定感が増して、 この前ラウンドしたときは初めて 80 台になりました! 夢の 80 台です。 たくさんのレッスンを受けてきましたがこんなに早く成果が出たのは初めてです。
アプローチ、パターはまだまだ苦手なので今はその練習に励んでいます。コーチの言うアプローチの練習やパターの振り子の素振りはほぼ毎日続けてやっています。パターは今まで平均2パット以上はたたいてましたが、今では平均2パットくらい。まだまだ良くなると思うので引き続き練習します!

1か月でスコア:120⇒95 にアップ! 

鈴木さん 62 歳 男性
私は、このレッスンを受ける前は打ちっぱなしにも行ったことのない、素人でした。しかし、会社のコンペに出なければならず、急いでゴルフ道具を集め練習場に行きました。まぁ結果は想像通りでした。コンペは3か月先で、もう後がない私は打ちっぱなし場のレッスンを受けたのですが一回じゃとてもわかりませんし、かといって何度も受けると高くつくし困っていた矢先にネットでオンラインレッスンを知りました。後がなかったので勢いで申し込んでみたのですが、内容を見てみたら初心者の私でもできる内容ばかりで握り方から構えから全てを学ぶことができました。
おかげでコンペでは周りに迷惑をかけないプレーができ、なんなら経験者の人よりもいいスコアを出したので周りもビックリしてました。一応会社では役職があるので立場も守れてよかったです。今では部下を誘って月に3回コースに行くほど、ゴルフが楽しくなりました。

この教科書で上達する6つの理由

上達に直結する内容
誰でも簡単にできる
飛距離が伸びる
ミスショットが激減
寄せワン率が上がる
より実践的な内容
飛距離が伸びる
理由
1
上達に直結する内容
世に出回っている多くのゴルフ雑誌やゴルフ本は上達に直接関係のない内容が多く載っています。そういう関係のない情報を掴んでしまうと上達するのが非常に遅くなってしまうのです。この“ゴルフの教科書”ではそのような混乱が起きないよう、上達に直結する内容だけを載せました。これで悩めるゴルファーも安心して練習に取り組むことでき、余計な練習をしなくて済むので、最速で上達することができるのです。
理由
誰でも簡単にできる
どんなに効果がある練習法やノウハウでもできなければ意味がありません。そこで、この教科書では誰でも簡単に取り組むことができるように、練習法やノウハウを細かくかみ砕き、誰でも簡単にできるような工夫が施されています。ゴルフというスポーツは一朝一夕では上達できません。練習を続けて初めて上達することができるスポーツなので、誰でも続けやすい内容にし、だからこそ多くのゴルファーがこの教科書で成果を上げることができたのです。
理由
飛距離が伸びる
ゴルフの教科書では飛距離アップの関する練習法、ノウハウを多数詰め込みました。アマチュアゴルファーの一番の悩みともいえるのが飛距離です。その飛距離アップを解決することで圧倒的にスコアアップを実現するために、飛距離アップに関するノウハウは重点的に載せました。特に筋力が衰えと感じるシニアゴルファーや女性ゴルファーでも自然と飛距離が伸びるような内容になっているのです。
理由
ミスショットが激減
アマチュアゴルファーの多くの場合、ダフリ、トップなどのミスショットが多く上げられます。ドライバーでナイスショットをしても、セカンドショットでミスショットしては意味がありません。だからこそこの教科書ではダフリ、トップを激減させるためのノウハウも多数載せているのです。セカンドショットが安定すれば大きくスコアを伸ばすことができるでしょう。
理由
寄せワン率が上がる
スコアを伸ばすために必要な最大のポイントと言っても過言ではないアプローチ。多くのアマチュアゴルファーがアプローチに悩まされていますね。せっかくグリーンに近づいたのにアプローチで行ったり来たり…スコアも乱れますが、精神的にも辛いのがアプローチのミスです。この教科書ではそんなアプローチの技術を向上し、寄せワン率が2倍、3倍にもなるようなとっておきの秘密が隠されているのです。
理由
より実践的な内容
練習場では上手くいくのにコースだと全然うまくいかない… あなたもこのような経験があるのではないでしょうか。実際に私の生徒さんのほとんども最初はこのような悩みを抱いていました。その原因は『より実践的な練習をしていないから』なんです。この教科書では練習場だけではなく、コースでも使える実践的なノウハウを余すところなく公開しています。
理由
誰でも簡単にできる
どんなに効果がある練習法やノウハウでもできなければ意味がありません。そこで、この教科書では誰でも簡単に取り組むことができるように、練習法やノウハウを細かくかみ砕き、誰でも簡単にできるような工夫が施されています。ゴルフというスポーツは一朝一夕では上達できません。練習を続けて初めて上達することができるスポーツなので、誰でも続けやすい内容にし、だからこそ多くのゴルファーがこの教科書で成果を上げることができたのです。

3,600名以上のアマチュアゴルファーを
最速で100切り、90切りに導いた
レッスン講師

安田 泰道(Taido Yasuda)
神奈川県出身。1989年1月生まれ。
オンラインゴルフコーチ。


『誰でも簡単に、楽しくゴルフを上達する。』
をビジョンとしオンラインゴルフレッスンを開設。

16歳からゴルフを始めるが、上達に悩み、
社会人になってからもしばらくは100すら切れなかった。
しかし、長年のゴルフの研究と様々なレッスンを受け、
徐々にゴルフの根本を理解し始める。

根本を理解してからはわずか3か月あまりで
90台、80台へとスコアを伸ばし、
その知識と感動を、一人でも多くの悩めるゴルファーに
広めたい。という意識から、レッスンコーチを目指す。

わかりやすいレッスンと、生徒に共感するレッスンを
心がけることにより全20店舗以上のゴルフスクールの中で、
常にトップを維持する入会率を誇る店長となり、
現在はオンラインゴルフスクールを開設し独立を果たした。